ステータスバー

ステータスバー
現在の表示倍率やファイルの情報等を表示します

ステータスバー-座標表示 マウスポインタの座標を表示します。表示はリアルタイムに変化します
このボタンを左クリックする事で座標表示の表示/非表示を切り替えられます。「メニューバー」→「表示」→「座標表示」でも切り替える事ができます
(画像は座標表示状態です)
ステータスバー-表示倍率2 編集中のキャンバスの表示倍率を表示、変更します。表示されている数値が現在の表示倍率です(画像では100%表示)
左クリックすると登録されている倍率がリスト表示され、表示倍率を変更する事ができます。この時、一番下に表示される「編集…」を左クリックする事でリストの編集ができます
リストには 6%、12%、25%、50%、75%、100%、150%、200%、300%、400%、500%、600%、700%、800%、900%、1000% が登録されています
ステータスバー-表示倍率 左クリックすると表示倍率を変更するスライドバーが表示されます(下図)
5%~400%の間を10%刻みで変更できます(5%→10%→20%→30%…→400%)
変更はリアルタイムに反映されます
ステータスバー-表示倍率3
ステータスバー-ステータス ファイル名等が表示されます
左から [ファイル名] [キャンバスサイズ] [総表示色(?)] です
ファイルを保存をすると、[ファイル名]は[ファイル保存先アドレス]になります
    • ver.5.10g以前では、スライドバーで表示倍率を変更した場合、スライド範囲より左側(10%以下)にマウスポインタを持っていくと強制終了します
    • スライドバーは、現在の表示倍率に関わらず左クリックで表示させると100%表示になっています。100%表示に変更したい場合は、一度100%以外にスライドさせてから100%に戻してください
    • 例えばマイピクチャにtest.pxaという名前で保存した場合[ファイル名]は[C:¥Document and Setting¥ユーザー名¥My Picture¥test.pxa]と表示されます
      既存のファイルを開いた場合も同様に[ファイル保存先アドレス]となります


拡大率リスト

ステータスバー-拡大率リスト編集
拡大率のリストを編集します
(ここで編集した内容はステータスバー内で有効です。「メニューバー」の「拡大率」には影響しません)

登録リスト 「リストの編集」パネルの左側に表示されている数字です。追加や削除をした結果が反映されます
追加(A)… リストに任意の数値(倍率)を追加します
1~1000の数値が入力できますが、実際は5~1000の間での登録になります
(1~4までの数値は自動的に5に修正されて登録されます)
追加できるのは整数のみです。小数点を含む数値は追加できません
削除(D)… パネル左側のリストから削除したい数値を選択し、削除します(現在選択されている数値が削除されます)
閉じる(C)… リストの編集を終了します

  • 最終更新:2012-01-02 14:15:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード